女性が三角関係で悩んだら占いを参考にどうするのか決めよう

投稿者: | 2019年10月21日

友人と同じ男性を好きになってしまって三角関係に苦しんでいる20代30代の女性は、どう行動すればいいのかわからずに悩んでしまうのではないでしょうか。

自分の心の中に生まれた恋心は大事にしたいけれど友人を裏切るような真似はしたくないと、三角関係はどうしてもジレンマを抱えてしまうものですよね。

そんな恋の悩みを解決する方法の1つに占いがあります。

では占いをどう活かせばいいのか、三角関係の悩みと占いについてアドバイスしていきますよ。

占いをして三角関係でどういうスタンスを取るかの参考にする

占いをすることにより、三角関係における自分のスタンスをはっきりさせることができます。

占いのいいところは、自分の深層心理を引き出せる点ですよね。

占いは建前ではなく本音を掘り下げることができますから、占いを行うことによって自分がどうしたいのかを見極められます。

特に占い師と相対する形での占いをすれば、これからどうすればいいのかをズバッと占ってもらえます。

三角関係についてどうすればいいのか、自ずと答えが出ますよね。

現状維持で変えないことも含め、さまざまな選択肢の中から進むべき道や取るべきスタンスが見えてきますよ。

相性占いや姓名占いで運命的な相性をチェック

好きになった男性とどの程度相性がいいのかは、女性なら誰でも知りたいものですよね。

その相性の良し悪しで、三角関係とどう向き合っていくのかの方向性そ定められます。

もしも相性抜群だったら、たとえ友人相手といえども引いてしまうのはもったいないことです。

逆に相性がそれほどではなかったら、それほど積極的にはアタックしないで友人が引いてくれるのを待ってみてもいいかもしれません。

占いによる相性のチェックはあくまで参考に過ぎないですが、それでも相性の良し悪しはぜひとも知っておきたいですよね。

占いなら相性について知ることができますので、その相性の良し悪しを基準に積極的になるか消極的になるのかを判断できます。

占いで相性を知れることが、三角関係での向き合い方に役立ちますよ。

難しい三角関係で困った時は占いに活路を見い出そう

行くも引くもいばらの道になることが多い三角関係は、女性がどうしていいのかわからなくなってしまうものですよね。

自分の頭だけで考えてどうしてもわからない時は、占いを参考にするのもありです。

三角関係がとても難しい問題だからこそ、占いを頼りにしてもどうすればいいのかを決めるのも悪くない考え方です。